男と女の恋愛心理学のTOPに戻る
「男と女の恋愛心理学」トップ >  男女共通の恋愛心理学 > 心理学からわかる親子関係と恋愛の傾向


心理学からわかる親子関係と恋愛の傾向

私たちが恋愛や結婚においてパ−トナ−を選ぶ時、実は自分の親子の関係が非常に影響しています。
今回はそのからくりを心理学から検証してみようと思います。

>> amazon 恋愛心理 の ベストセラー

私たちは成長の過程で、両親からさまざまなものを受け取ってきました。
それらが、あなたの物事に対する選択基準に影響を与えています。
パートナー選びについては、次の2点の傾向を選びます。

1、親の価値観や家庭環境と正反対のパートナー選ぶ


親から受けた心の傷の癒しをパ−トナ−に求める
パ−トナ−には理想の親像を求めます。そのため、実際の親とは反対の性格を持ったパートナ−を選びがちになります。
相手に親の役割をしてもらい、それによって親子関係を再演して子供の時に受けた傷を癒してもらおうとします。
例えば、厳格な親の場合は優しいパ−トナ−を、無口で楽しくない親の場合には、よく話す楽しいパ−トナ−を選んだりします。

親から抑圧された自己をパ−トナ−に見出し理想化する
「自分はこうありたかった」という子供時代、または現在の理想像をパートナ−に求めることがあります。
例を挙げると、親のしつけが厳しかった人が天真爛漫な人に魅かれ、性的に厳しく育てられた人が大胆なセクシャリティ−に魅せられたりします。
親子関係によって傷ついた自己や失った自己を、恋愛関係で回復させようとするのです。

また、私たちは無意識のうちに、自分の親と似たパ−トナ−を選択することがあります。

2、親の価値観や家庭環境に似たパートナー選ぶ


慣れ親しんだ環境への愛着からパートナーを選ぶ
人間は習慣の生き物であるため、無意識のうちに親や家庭環境に似たパートナ−に魅かれてしまう傾向も見られます。
特に、幼児時代に両親が家にいることが少なくて淋しい思いをした人は、親に似たタイプの人で面倒みのいい人を相手として選びたいと思う傾向があります。

両親の関係と同じになるようなパートナーを選ぶ
パ−トナ−を選ぶ時に、自分から見た異性の親に対してこんな人だけは絶対にパートナーとして選ばない、と固く誓う時があります。
例えば、だらしのない父親がいます。娘はそんな父親を軽蔑しています。
自分のパートナ−には、絶対に父のような男は選ばないと決意しますが、いざ付き合ってみると父親そっくりということがあります。
この場合、両親の関係を考えてみます。
通常、だらしのない父親には、彼を支える母親がいます。
もしも、娘が母親のひたむきさや頑張りを素晴らしいと感じていて、それを自分の中に取り込んでいたとしたらどうでしょうか。
母親は父親の世話をするということに価値を見出しているため、娘はそういう価値観を無意識のうちに受け取っていることも考えられます。

親の価値観をパートナ−を押し付ける
私たちは、親から自分の存在を認めてもらうために、親の要求や抑圧を満たすように成長します。
そして、親の抑圧に傷ついた時、親とは正反対の性格のパ−トナ−が欲しいと考えます。
しかし、私たちは親の要求に応えることこそが、親から存在を認めてもらえる唯一の方法だったため、無意識のうちに親の価値観を自らにも取り入れていて、そういった価値観をパ−トナ−にも満たすように要求することがあります。

>> NLPモテ期プログラム−モテる技術を身につけてモテ期を到来させ非モテ脱出!

関連コンテンツ

浮気心と浮気チェック

浮気とは恋愛問題でよくあるトラブルの一つですね。 浮気という言葉は恋愛以外にも、一般的に「気分転換にいろんなことに関心を持つこと」という意味で使われたりします。 浮気心は誰にでもある ど・・・

上手な別れ方

恋愛において「別れ方」とは、その恋愛の良し悪しを決める最後の「山場」といえます。 まず交際をスタートしたい!という人たちからみれば、贅沢な悩みかもしれませんが、別れることは、付き合い始めることより何・・・

告白のタイミング

告白するには、誰しも勇気がいりますよね。 恋愛がそこで一気にヒートアップするか、一気に散るか、、、まさに告白は「恋愛の岐路」ともいえます。 そして、告白には独特の緊張感と胸高まる期待感もあります。・・・

恋愛のタイプ

恋愛に決まった定義はありませんが、カナダのジョン・アラン・リ−という社会学者によると、恋愛のタイプは大きく分けると以下の6つに分類できるそうです。 あなたはどのタイプに当てはまるでしょうか? ・・・

恋愛力を高めるコミュニケーション力と傾聴方法

ここでは、恋愛力を高める心理学の傾聴方法と恋愛に不可欠なコミュニケーション力についてご紹介します。 amazon 恋愛論 の ベストセラー コミュニケーション力は恋愛に不可欠 人と人・・・

心理学的方法を使った恋愛上手になるテクニック

あなたが最大限の魅力を相手にアピールできるように、そして恋愛上手になれるように心理学的な部分からいくつかご紹介します。 よくわかる恋愛心理学 まっすぐに相手の目を見る まず、相手の目・・・

臨床心理学の積極的傾聴を使った恋愛テクニック

臨床心理学のカウンセリング分野には、「積極的傾聴」という言葉があります。 これは簡単に言うと、積極的に話を聞くという意味です。 少し角度を変えて考えてみると、こういう言葉があるということは、逆に消・・・

一目惚れのメカニズム

一目惚れとは文字通り、一目見ただけで惚れてしまうことで、一目見た瞬間に特定の相手に対して夢中になる体験やその時の心の作用のことをいいます。 “一目惚れからスタートした恋愛はとても上手くいく”、と・・・

返報性の心理

例えば、いつも自分のお願いばかりしていたり、自分の希望につきあってもらったり…というように、いつも一方的に相手へお願いしている状態というのは、何となく嫌な気分になるものだと思います。 これは、“自分・・・

好きな人との距離を縮める方法

好きな人との距離を縮めたいというあなたに、次の3つの心理法則をご紹介します。 >> よくわかる恋愛心理学 単純接触の原理 まず「単純接触の原理」についてご紹介します。 これは、何度も会・・・

出会ってすぐ仲良くなる方法

人と出会ってからすぐに仲良くなることは、難しいと思いますか? 難しいと思うあなたにも、実は簡単に知り合ったばかりの人と仲良くなれるコツがあるんです。 まずは、人と人が親しくなるケースについて見てい・・・

うまくいくカップルとは

ここでは、心理学の結果を元にして、どんなカップルがうまくいくのか考えてみたいと思います。 本気で愛されて、結婚する24の魔法: 「運命の人」を引き寄せる恋のレッスン 1、似たもの同士、・・・

言い間違いの深層心理

あなたは相手の心がわからない、と思ったことありませんか? でも実は、ほんの些細なしぐさや言葉によって深層心理が読めることも多々あるんです。 ここでは、フロイトが発見した「心ののぞき方」についてご紹・・・

足の状態でわかる恋愛心理

人は誰でも、自分の縄張りを持っていると、心理学では言われています。 縄張りとは、簡単に言えば「他人に近づかれると嫌な距離」で、これは体の周囲に楕円状に広がっており、心理学では「パーソナル・スペース」・・・

髪型と深層心理

女性の美しさは、第一に「髪の美しさ」からきているといわれています。 髪型は、あなたの印象を大きく左右しますし、他の人からの注目度も高いのです。 今回は、髪型からわかる深層心理をお話したいと思い・・・

心理学を利用したその気にさせる恋愛テクニック

ここでは、心理学を利用した相手をその気にさせる恋愛テクニックとして、口説くコツをご紹介します。 >> よくわかる恋愛心理学 口説くためにまず必要なこと まず、好きな相手を口説くために必要・・・

脳のメカニズムを利用する恋愛心理学

好きな人を見たり、その人について考えたりすると、胸がドキドキしたりキュンキュンしたりしてしまったという経験をお持ちの方も多いと思います。 実はそれらはホルモンの仕業だということをご存知でしょうか? ・・・

恋愛心理学から学ぶ、モテる人の秘訣

顔が特別整っているわけでもないのに何故かモテる人ってあなたの周りにもいませんか? そういう人たちに共通する特徴は、実は「目」にあるんです。 >> メンタリズム 恋愛の絶対法則 モテる人は・・・

恋愛心理学を使った恋愛トレーニング

恋愛上手といえば、銀座のホステスさんです。 彼女たちは意外なところで恋愛心理学を使っています。 >> メンタリズム 恋愛の絶対法則 例えば、 一日最低5人をほめる どんな人でもいいか・・・